お知らせ

投稿日:

下地処理の重要性

塗装工事において下地処理はとても重要な工程になります。

下地処理を適当にやってしまうと塗装の剥がれや美観が悪くなってしまいます。

写真はスチールドアの塗装になります。台車等で旧塗膜が剥がれ、凸凹の状態です


これを電動工具で凸凹になってしまった箇所をスチールの地が出るまで徹底的にケレンします


ケレン完了。手で触って平らな下地を作りました。

中塗り完了後にスチールがへこんでいた所をパテで平にします。


塗装完了。見違えるほど綺麗になりました



凸凹のまま塗装しても綺麗にはなりますが凸凹が残ったままになってしまい本当に綺麗とは言えません。塗装の持ちも格段に良くなります。

株式会社塗正
〒340-0044 埼玉県草加市花栗1-20-18
TEL/FAX:048-949-6959

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社塗正では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客様にご満足いただける施工を心 …

新規スタッフ募集中!

新規スタッフ募集中!

こんにちは! 株式会社塗正です。 地元草加市を中心に、近隣エリアにおいて建物塗装の工事を行っています …

仕事とは関係ないですが

仕事とは関係ないですが

仕事車のシートカバーを塗装しました 作業前 作業後 綺麗に下地処理してから専用塗料を吹き付けして完全 …